« 福岡西方沖地震のニュースに驚愕 | トップページ | ブログ再開 »

自分のブログのレイアウトについて思うこと

 ところで、今まで記事を書いていてずうっと気になっていたことがあります。
それは、本文中の改行の位置。
プロフィールにも簡単に書いていますが、通称スクリーンリーダーと呼ばれるパソコン画面を音声化してくれるソフトを使っていることから、
行頭から行末までがあまりにも長いと音声を聞くだけの自分としてはかなり煩雑になりやすい可能性があるのです。
おそらく、見た目ではテーブルタグなどにより自動的に適切な箇所で改行されているのだろうと思っているのですが、
自分が使っているスクリーンリーダーでは行頭から改行までの1行を上下矢印キーを動かすたびに全部しゃべり出すので、
なんとなく書きにくい感じがするのです。
 そこで、読点や適当な文節でも改行を入力するようにしています。
よって、ほとんどの行の文末がまったくそろっていないと思います。
 このような理由から、ブログをご覧になられた皆様、読みにくいような点もあるかと思いますが、
どうかお許しいただければ幸いです。

|

« 福岡西方沖地震のニュースに驚愕 | トップページ | ブログ再開 »

コメント

こんばんわ、西訪旅遊ののっちです。
ブログレイアウト、そろってないことないですよ。
私のブログなんかよりよっぽど見やすいと思います。
元々、ブログなんてのは、web上のメモ書きみたいなもんですから、テキストと改行だけで充分成り立つと思います。

投稿: のっち | 2005.04.06 00:08

のっちさん、コメントいただいていたのにレスが遅くなってしまい申し訳ございません。
いろいろとあってしばらくブログを更新していなかったため誠に失礼ながらコメントに気づいていませんでした。
のっちさんのブログも少しずつですが読んでいますので今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: radar | 2005.05.18 01:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89553/3402113

この記事へのトラックバック一覧です: 自分のブログのレイアウトについて思うこと:

« 福岡西方沖地震のニュースに驚愕 | トップページ | ブログ再開 »